『ほしのこえ』から10数年、個人発のインディペンデント・アニメの志の高さを、改めて知らしめてくれる作品。宇宙船SFとしての設定のユニークさ、血の通った3DCG、濃密かつテンポのよい展開などなど、アニメファン、映画ファンを問わず見ておくべき快作です!

─── 増當竜也(映画文筆)

 

監督より

『ねむれ思い子 空のしとねに』は監督・栗栖直也が7年の歳月をかけ、ほぼ一人で作画を行った50分の3DCGアニメです。完成後のビジョンなど一切無く、ただこの作品の力だけを信じて作り続けた孤独な日々。それが完成間際になり不思議な縁が繋がり、広がり、素晴らしい音楽と、素晴らしい演技と、素晴らしい音響を得て、素晴らしい作品へと仕上がりました。ひとりぼっちで始まった「私の作品」は多くのスタッフの想いがこもって、「私たちの作品」として産まれたのです。そして石ノ森漫画館での初上映以来、カナダ、イスラエル、ロサンゼルス、ドイツと海外での上映も広がり、思いもよらなかった人達の心に届いています。

 この作品が、皆さんの心にも届いてくれます様に。

 

【上映歴】

石ノ森漫画館(日本) 招待上映

TAMA CINEMA FORUM(日本)オフィシャルセレクション

『AnimeRevolution』(カナダ)招待上映

ティコティン日本美術館(イスラエル)展示上映

HOLLYWOOD REEL INDEPENDENT FILM FESTIVAL

(ロサンゼルス)オフィシャルセレクション

シュトゥットガルト国際アニメーション映画祭

(ドイツ)長編部門ノミネート

NIPPON CONNECTION(ドイツ)招待上映

Peppermint Anime Festival(ドイツ)招待上映

 

 

 
 

 

監督より

 『ねむれ思い子 空のしとねに』は監督・栗栖直也が7年の歳月をかけ、ほぼ一人で作画を行った50分の3DCGアニメです。完成後のビジョンなど一切無く、ただこの作品の力だけを信じて作り続けた孤独な日々。それが完成間際になり不思議な縁が繋がり、広がり、素晴らしい音楽と、素晴らしい演技と、素晴らしい音響を得て、素晴らしい作品へと仕上がりました。ひとりぼっちで始まった「私の作品」は多くのスタッフの想いがこもって、「私たちの作品」として産まれたのです。そして石ノ森漫画館での初上映以来、カナダ、イスラエル、ロサンゼルス、ドイツと海外での上映も広がり、思いもよらなかった人達の心に届いています。

 この作品が、皆さんの心にも届いてくれます様に。

 

【上映歴】

石ノ森漫画館(日本) 招待上映

TAMA CINEMA FORUM(日本)オフィシャルセレクション

『AnimeRevolution』(カナダ)招待上映

ティコティン日本美術館(イスラエル)展示上映

HOLLYWOOD REEL INDEPENDENT FILM FESTIVAL

(ロサンゼルス)オフィシャルセレクション

シュトゥットガルト国際アニメーション映画祭

(ドイツ)長編部門ノミネート

NIPPON CONNECTION(ドイツ)招待上映

Peppermint Anime Festival(ドイツ)招待上映